フリーテル simの登録方法

フリーテル simの登録方法

現在大手キャリアで契約していて近々格安SIMを試してみたい、でも契約の仕方が分からないし初期設定が難しそうなどど思っている方は結構多いんじゃないでしょうか。契約自体はネットで完結するので余計な待ち時間もなく、初期設定が必要といっても実は拍子抜けするほど簡単です。ここではFREETEL SIMの実際の契約の仕方と初期設定について説明していきます。

大手キャリアからMNPで音声通話SIMを契約する場合

今使っている電話番号をそのまま継続して使いたい場合、MNP(モバイルナンバーポータビリティ)を利用すると電話番号を変更することなく契約することができます。

手順は以下のとおりになります。

1.現在契約中のキャリアでMNP予約番号を取得する

契約しているキャリアによってやり方は異なりますが、例えばドコモの場合ですとマイドコモからの手続きか、ドコモインフォメーションセンターに問い合わせすることによってMNP予約番号を取得できます。

2.FREETEL のウェブサイトで申し込み手続きをする

契約時に必要なものは「本人名義のクレジットカード」「本人確認書類」「MNP予約番号」の3つです。本人確認書類についてはウェブからのアップロードの他、SIM到着時に配達ドライバーに掲示する「自宅でかんたん本人確認」を利用することもできます。

3.SIMが自宅に届く

場所にもよりますが、申し込みに不備がなければ2~3日で到着します。

4.切り替えセンターに電話しMNPを完了させる

SIMに同封されている切り替えセンターの電話番号に連絡してMNPの手続きを完了させます。切り替え作業は早ければ5分で完了します。

5.FREETEL SIMに差し替えて利用開始

現在お使いのSIMからFREETEL SIMに差し替えて利用開始します。

APNの設定について

さてFREETEL SIMの契約からSIM差し替えまで紹介しましたが、実際にインターネットに接続するためにはAPNの設定が必要となります。Androidの場合は以下のようになります。

1.ホーム画面の「設定」から「その他」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」をタップ

2.右上の+ボタンをタップして新しいAPNの編集画面に入る

3.以下の情報を入力する


名前:任意
アクセスポイント名(APN):freetel.link
認証ID(ユーザ名):freetel@freetel.link
パスワード:freetel
認証方式:CHAPまたはPAP
APNタイプ:default

 

以上でAPNの設定は完了です。しばらくするとインターネットに接続できるようになります。お疲れさまでした!

このページの先頭へ